奈良県生駒市・西大寺の安心・安全の脱毛サロン プティレーヌのホームページです。

スタッフブログ

2018-12-11 10:40 AM

kiikostyle鍼勉強会!アメリカから松本きいこ先生来日!

未分類 petitreine

ブログ画像

 

 

こんにちは^^いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます♪

 

 

奈良県生駒市近鉄生駒駅、奈良市近鉄大和西大寺駅徒歩1分にございます「プティレーヌ」店長の野村でございます♪

 

 

 

12/9は、「kiikostyle鍼セミナー」のため、松本きいこ先生がアメリカから来日されました!!

 

 

セミナーに参加していた鍼灸師、ドクターは総勢65名!!
すごい熱気です!

 

 

松本きいこ先生とは、鍼灸ではとても有名な故長野先生のお弟子さんで、
長野式と呼ばれる鍼のスタイルを、きいこ先生がもっとわかりやすく、結果のでる治療にされました!
今では、アメリカの大学で教授として教え、鍼治療もおこなっているとっても有名な先生でございます☆

 

 

そんな松本先生の鍼セミナーに、プティゲストのH様が、セミナーでの治療モデルとして治療に来てくださいました!

 

 

H様の腕神経叢障害から起こる、手の平のむくみによって握れないのが相談内容です。

 

 

キーコ先生は、薬の肝障害、高血圧、腕の筋肉を緩めて上げれるように、首の筋肉をあらゆる方法で緩めて、みるみるうちにH様の疾患が治療されていきました!

 

 

すごいっ!!

 

 

 

H様もすごく喜んで下さいました!

 

 

それから、本日のセミナーメインイベント!と紹介されました、わたくし野村の治療もしていただきました(@_@)

 

 

幼少期から重なり、色々な症状が複合して肩こり頭痛食欲不振が続いており
1.5時間かけてみっちりみなさんの前で治療していただきました!
なかなかない治療モデルケースなので、先生も最後の最後まで痛みやツボを探しては治療してくださいました!

 

 

どこを押されても激痛だった身体は、数本鍼を打つだけでふわっとほぐれて痛くなくなる。

 

 

肩こりだけれど肩に鍼を打たず、エラにダイオードリングを貼るだけで緊張がほぐれる。

 

 

中医学の古い医学書に基づき、ツボの選択。

 

 

 

例えば、
手の平の肉球には、魚際とゆうツボがございますが、
目をしっかり開けるためのツボで、
魚はずっと目が開いてて閉じないので、魚のように目を開けてね。とゆう意味でお魚のツボを使うのよー!
ということで目の疾患に用います^ ^

 

 

 

皆さんほんっとに意識が高く、とても勉強になりました!

いつも指導頂いている清藤先生や杉岡先生もきいこ先生の治療のお手伝いと新しい発見をされていました^^

 

 

新しい治療方法にワクワクです☆

 

 

 

もっとレベルアップして皆様に尽くせるよう、精一杯努めてまいります(o^^o)

 

 

 

 

 

奈良西大寺生駒プティレーヌpetitreine脱毛専門エンビロン美容鍼エステサロンしみしわ小顔たるみリフトアップ美白美肌ダイエット痩身リラクゼーション