奈良県生駒市・西大寺の安心・安全の脱毛サロン プティレーヌのホームページです。

スタッフブログ

2018-11-15 11:53 AM

目の下のたるみは何が原因?何をしたら改善する?

未分類 petitreine

こんにちは!いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!
奈良県生駒市近鉄生駒駅、奈良市近鉄大和西大寺駅徒歩1分にございます「プティレーヌ」店長の野村でございます!

 

 

最近みなさんのお悩みでよくお伺いする、

 

目の下のたるみ!!

 

 

 

気になりますよねー><;

 

 

アイクリームやマッサージ、色々な方法で改善しましょう!!と、たくさん雑誌にも掲載されています。

 

 

 

目の下のふくらみ、ぽよぽよしてます。。。

クマのように色がかわったり、
シワができてしまったり・・・

 

 

 

この原因は、なんでしょうか><;

 

 

もちろん、睡眠不足などの生活習慣や、生まれつきの骨格もあるかと思います。

 

 

 

 

色々な原因がある中で、まず東洋医学的診断ですと、

 

 

 

「肝の滞りは目にあわられる。」

 

 

肝とは、肝臓とよく似た働きで、血液の滞りを改善し、血液を各臓器に送り込み、解毒、ストレスを抑えるホルモンの材料であるコレステロールの生成などがあり、肝はストレスやイライラ、頑張りすぎたり社長様や向上心の高い方に多く、とても滞りやすい経絡です。

 

 

押さえつけられるのを嫌い、自由にのびのびと成長したい!

 

 

 

滞れば自律神経失調症、お血、生理不順、みぞおち痛い、気が上に上って肩こり頭痛がひどくなります。

 

 

 

そんな肝の滞りは、目に表れます。

 

 

皆様、ストレスやイライラしていませんか?
しっかりストレスを発散することも、目周りトラブルの改善に役立ちます。

 

 

 

また、目のしたのぽよぽよしたたるみ。

 

 

 

こちらは、脂肪がたまってくるので美容外科で脂肪吸引も行っていますね☆
この脂肪、どこからやってきたのか。。。

 

 

加齢とともにまぶたが下がり、また、マツエクやアイシャドウなどの負担でまぶたが下がり、まぶたを上げるために眉毛の筋肉が頑張る。

 

 

結果、おでこにシワが寄る。

 

 

眉筋がかたくなり、ゴム状→画用紙のように硬くなり、寄せると眉間にシワができるようになる。

 

 

かたくなった眉筋はまぶたに負担となり、眼球を圧迫し、眼球の裏にある脂肪がくるっとひっくり返ってまぶたの下におしだされ、たるみとなる。

 

 

 

この、根本的な原因の改善がないと、また押し出されてきますね!

 

 

 

眼瞼下垂オペや、眉筋など表情筋をゆるめることがとても大切です!!

 

 

 

プティレーヌでは、目の下の直接アプローチよりも、眉周りの筋肉を鍼でほぐし、身体の治療で肝の滞り改善しています!

 

 

表情筋はどんどん硬くなり、ゴム状からかたいかたい画用紙のようにこわばってきますので、しっかりほぐして緩めます!

 

 

 

 

美容鍼¥10.800

エステ同時¥6.480

美容鍼プリペイド10万コース→エステ同時で¥5.184

 

 

クリームを塗るよりも確実に結果が!!

根本的な原因も大切ですね♪

 

 

ぜひ、美容鍼お試しくださいませ♪

 

 

 

ブログ画像

 

 

 

 

奈良生駒西大寺脱毛専門エステサロンプティレーヌしみしわ小顔たるみ美白毛穴美肌デトックスリラクゼーション痩身ダイエット美容鍼エンビロンメタジェクト